1. TOP
  2. 明治150年記念事業山口県推進協議会アーカイブ
  3. 「明治150年記念薩長土肥フォーラム」を開催

明治150年記念事業山口県推進協議会アーカイブ

「明治150年記念薩長土肥フォーラム」を開催

 

 明治150年に向けた全国的な機運醸成を図るため、鹿児島県、山口県、高知県、佐賀県の知事が一堂に会する「明治150年記念 薩長土肥フォーラム~近代日本の礎を築いた人・風土・文化を知り、未来を拓く~」を10月7日(土)、東京・江東区の東京ビッグサイトで開催しました。
 歴史家・作家の加来耕三氏の基調講演、4県の知事等による各県の情報発信やパネルディスカッションなどを行った後、4県知事による共同宣言を行いました。
 会場には約750人の来場者が詰めかけ、メモを取るなど真剣に耳を傾けていました。

 

1 基調講演「明治維新と薩長土肥の関わり」

【講師】歴史家・作家 加来耕三氏

 歴史家・作家の加来耕三氏が基調講演を行いました。加来氏は「海に面した外様藩の薩長土肥が自由に動き回り、財政再建を果たして、維新を成し遂げた。困難な現代こそ、地方が力をつけることにより、日本全体を活性化することができるのではないか」などと語りました。

 

 

 

 

 

 

2 薩長土肥情報発信「薩長土肥PR TIME!」

出演:(4県知事)鹿児島県知事 三反園 訓、山口県知事 村岡 嗣政、高知県知事 尾﨑 正直、佐賀県知事 山口 祥義

(AKB48チーム8)鹿児島県代表 下青木 香鈴さん、山口県代表 下尾 みうさん、高知県代表 廣瀬 なつきさん、佐賀県代表 川原 美咲さん

 4県の知事とともにスペシャルサポーターとしてAKB48チーム8の4県代表メンバーも参加し、歴史や文化、観光スポットなど様々な各県の魅力をアピールしました。

 

 

 

 

 

 

3 パネルディスカッション「幕末・明治の先人たちに学ぶ、日本の未来・地域の未来」

【出演】(パネリスト)薩長土肥4県知事

    (コーディネーター)加来耕三氏(歴史家・作家)

 4県知事に加来氏がコーディネーターとして加わり、熱い議論が展開されました。

 村岡嗣政知事は、長州ファイブなど先人のチャレンジ精神に学び、何よりも重視すべきは人材育成であり、人づくりが50年先の日本を創る。そのために地域全体で未来を担う人材を育てるなどの取組を進めていく、などと述べました。

 

 

 

 

 

 

4 共同宣言

 4県の知事が、「薩長土肥が連携を一層密にして、明治150年を契機とする地方創生の加速と日本の創生を先導していく」と力強く共同宣言を行いました。

【薩長土肥フォーラム】共同宣言

 

 

 

 

 

 

5 薩長土肥お楽しみ抽選会

 参加者の中から抽選で、薩長土肥4県の特産品などを20名にプレゼントしたほか、協賛の全日本空輸からスペシャルプレゼントも贈呈されました。

6 薩長土肥4県PRコーナー

 会場のロビーに4県のPRブースを設置して、4県の観光や物産などの魅力を発信しました。多くの来場者で行列ができていました。

 

 

 

 

 

 

 

参考:薩長土肥フォーラムチラシ【表面】