1. TOP
  2. お知らせ

お知らせ

「明治150年記念「やまぐち未来維新」学生作文コンクール」表彰式を開催しました。
 次代を担う若者たちが、幕末・明治という時代と、そこに生きた先人たちについて考え、その「志」や「行動力」を未来へとつなげていくことを目的として、作文コンクールを実施しました。  中学生部門では川上中学校の松本香菜子さん(「私を決意に導いた偉人」)、高校生部門では萩高等学校の國廣 奈菜子さん(「晋作から生き方を学ぶ」)が最優秀賞を受賞されました。  最優秀賞・...(続きを読む)
更新:2019年01月07日
明治150年 ピンバッジの販売終了のお知らせ
大好評いただきました、寄附金付 明治150年ピンバッジにつきましては平成30年12月末で販売終了となります。 明治150年事業の推進及びPRについて多くの皆様にご協力いただき、ありがとうございました。    
更新:2018年12月27日
山口博物館「ミニ維新体験館」の開設
明治150年プロジェクト「やまぐち未来維新」の中核イベントとして開催した「山口ゆめ花博」には、136万人を超える大変多くの皆様にご来場いただき、ありがとうございました。 会場で好評をいただいた「維新体験館」の主なコンテンツについて、山口博物館内に「ミニ維新体験館」として設置します。 なお、VR(バーチャルリアリティ)映像は、「山口ゆめ花博」での公開映像に松下...(続きを読む)
更新:2018年12月21日
明治150記念 後世に伝えたい山口県ゆかりの人物等研究支援事業成果発表会・中間報告会の開催について
山口県では明治改元から150年の節目を契機として、幕末・明治期の山口県に関する研究の深化等を図るため、昨年度から、県内外の若手研究者に研究経費を助成する「後世に伝えたい山口県ゆかりの人物等研究支援事業」を実施しています。本事業で得られた成果について、広く県民の皆さまに知っていただくため、昨年度に実施された研究の成果発表会と本年度に実施されている研究の中間報告...(続きを読む)
更新:2018年12月12日
山口ゆめ花博会場での幕末維新回廊「めぐりっとラリー」に係るカードデータ反映処理の終了について
山口ゆめ花博会場で開催しました「山口めぐりっとカード」を使用したミニポイントラリーに係るカードデータの処理作業が完了しましたのでお知らせします。 <参考リンク> 山口ゆめ花博会場での幕末維新回廊「めぐりっとラリー」について https://meiji150.net/news/3330-2 めぐりっとポイント確認ページ http://www.meguritto...(続きを読む)
更新:2018年11月20日
「みんなで山口県を元気にするためのシンポジウム」参加者募集
企業や行政と学校がタッグを組んで実践的な人材を育成する手法として、PBL(課題解決型学習)が近年注目を集めています。 PBLを、山口県の産学公が一丸となり『みんなで』、県内の若者を育成し『山口県を元気にする』ものとしてとらえ、基調講演と、先行事例のご紹介を交えたパネルディスカッションを通じて、山口県におけるPBLの今度の展望を考えるシンポジウムを、12月15...(続きを読む)
更新:2018年10月31日
「明治150年記念式典」「明治150年記念若者国際シンポジウム」実施報告
10月7日に開催された、「明治150年記念式典」「明治150年記念若者国際シンポジウム」の報告をアーカイブに掲載しました。 実施報告はこちらから
更新:2018年10月23日
tys 大好き!やまぐち「幕末維新回廊をめぐり『維新胎動の地 山口県』を体感しよう」
tys「大好き!やまぐち」に「幕末維新回廊をめぐり『維新胎動の地 山口県』を体感しよう」が放送されました。 ○ 放送日 平成30年7月28日  
更新:2018年09月08日
【募集終了】明治150年記念式典・明治150年記念若者国際シンポジウム参加者募集
平成30年10月7日(日)開催、 明治150年記念式典・明治150年記念若者国際シンポジウムの参加者を募集します。 詳しくはこちらから
更新:2018年08月08日
明治150年記念 後世に伝えたい山口県ゆかりの人物等研究支援事業に係る補助事業者の選定について
1 事業概要  山口県では,平成30年に明治150年の節目の年を迎え,県内外の若手研究者への調査研究に係る支援という手法により、幕末・明治期研究の更なる活性化等を図るとともに、その成果を今後の人材育成や女性活躍促進の取組にも反映させることとしております。このたび、県内外の8人(グループ)から応募があり、有識者等で構成する「明治150年記念 後世に伝えたい山口...(続きを読む)
更新:2018年08月07日